-
     工藝 藍學舎、染織工房 藍學舎 の催事のご案内など、お知らせしています。
     商品、作品など、ぜひ直接ご覧になってください。
     皆様のお越しをお待ちしております。

-
工藝 藍學舎
〒981-4251 宮城県加美郡加美町字西町78
アクセス
Tel/Fax 0229-63-4739
営業 午前10時〜午後6時
定休日 月曜・第4日曜 ※企画展中は休まず営業
-
-
2019 催事カレンダー
(2月24日現在)
カレンダーをクリックすると年内の予定、開催した様子等をご覧いただけます!
注)予定は変更になる場合がございます。
ご来店前に予めホームページでご確認下さいませ!
-
-
催事
 工藝 藍學舎
-
お知らせ
 染織工房 藍學舎
-

催事
 工藝 藍學舎
-
-
  • Tulla「インドの布展」
    2019.3/21(土)〜24(日)
    営業時間 /10時〜18時 最終日16時まで

    20(水)は展示替えのため休業いたします
    21(木)大片 季三江 Tulla コーディネーター 在廊
    23(土)24(日)江崎 正代 Tulla 代表 在廊

Tullaのオリジナル、カンタ刺繍の数寄屋袋とストールです
-
カンタ刺繍とはインド、コルカタ(西ベンガル州)とバングラディシュの伝統な刺し子がカンタ刺繍【kantha】と呼ばれています。古くはパキスタンの国境近くシンド地方やラジャスタン地方などでつくられていました。カンタには「刺す」という意味があり、2枚の布・古布を重ね合わせ、ランニングステッチや様々な文様の刺繍を施しているのが特徴です。

このカンタ刺繍をはじめTullaの布は、糸の紡ぎ、織り、染め、刺繍と多くの人の手と時間を経てインドより海を渡り私たちの元に届きます。手紡ぎ手織りのカディコットン、ジャムダニ織り、カンタ刺繍など今も伝わるインド古来の手法、素材がかたちとなり、今の私たちの装いと融合します。身につけて心地よく、いつまでもお気に入りと思っていただける、そんな布をお届けできたらと思います。

今回の展示では、カンタ刺繍のストールを初めとして梅春の装いにお使い頂ける手織りのカディコットンやシルクストールをご紹介いたします。

-
-
-
  • 安洞雅彦 安藤友紀 二人展
    2019.4/6(土)〜14(日)会期中無休 最終日16時まで
     
    作家在廊7日(日)14時より、安洞さんを囲んでギャラリートークを行います。
     どなたでもお気軽にご参加下さい。
画像をクリックすると拡大します!
-
織部にこだわり、その技を極めるべく美濃の地に移住し作陶を続ける安洞雅彦、安南の器の魅力に魅かれ、以来アジアが香る作品を手掛ける安藤友紀夫妻による当ギャラリーでは初の個展です。
お二人の個性溢れる器の世界をどうぞお楽しみ下さい。
-
-
-
-

工藝 藍學舎
住所   〒981-4251 宮城県加美郡加美町字西町78 アクセス
Tel/Fax 0229-63-4739
営業時間 午前 10時〜午後 6時  定休日 月曜・第4日曜 ※企画展中は休まず営業

-
-
このページのトップへ >>
-
-


ホーム
(C) Rangakusha All rights reserved.